とろとろ昆布 梅かつお

[とろとろ昆布 梅かつお]昆布をとろとろになるまで煮込み、梅肉とかつお節を混ぜ合わせました。

とろとろ昆布 梅かつお 150g

価格
税込 972円(本体 900円)
内容
とろとろ昆布 梅かつお 150g
外寸
直径 65mm 高さ 65mm

オンラインストア

とろとろ昆布 梅かつお 7g×7

とろとろ昆布 梅かつお 7g×7

価格
税込 324円(本体 300円)
内容
とろとろ昆布 梅かつお 7g×7
外寸
縦 120mm 横 105mm 高さ20mm

オンラインストア

岩のりのような食感

images

岩のりの佃煮のように、天然真昆布を醤油と砂糖とだしで、とろとろになるまで煮込みました。昆布の旨みが凝縮されています。
とろとろですので、歯の弱い方や、食べ物がうまく噛み切れない小さなお子様にも昆布を丸ごと味わって頂けます。

梅肉は和歌山の梅を使用

images

和歌山のみなべ町は黒潮の影響により年間平均気温が16~17℃と温暖で、雨はスコールのようなどしゃぶりの雨が降ります。またみなべの地は炭酸カルシウムでできており、水はけがよく空気の出入りがよいため、暖かな気候と大量の水・カルシウム・酸素を必要とする梅の生育には適した土地だそうです。
そのような環境で大切に育てられた梅は、やがて花から立派な実をつけ収穫され、丁寧に洗浄、塩漬け、天日干しをして梅干しが作られます。
和歌山の自然と人が育てた梅肉は、とろとろ昆布と香り豊かなかつお節との相性がぴったりです。

to of page