ステーキ丼

材料4人分

牛ヘレ肉 ステーキ用……4枚
塩、粗挽き黒こしょう
にんにく……2片
セロリ……1本
にんじん……小1本
クレソン……1束
サラダ油
赤ワイン……1/2カップ
塩昆布煮汁……大さじ4
醤油……大さじ4
バター……20g
白飯……4杯

作り方

1. にんにくはうす切りにする。セロリ、にんじんは斜めうす切りにして炒めておく。

2. フライパンにサラダ油とにんにくを入れ、弱火で色付くまで焼いて取り出す。牛ヘレ肉に塩こしょうし、両面を香ばしく、中はレアになるように焼き上げ、アルミホイルで包む。

3. 2のフライパンに赤ワインを注ぎ、塩昆布煮汁と醤油を加え、少し煮詰める。アルミホイルに出た肉汁を加え、ひと煮立ちさせてから火を止め、バターを混ぜてたれを作る。

4. ステーキを食べやすい大きさに切る。

5. 白飯を入れた丼に、にんじん、セロリを入れ、牛肉を並べる。にんにくチップス、クレソンをあしらい、3のたれをかける。

レシピに使用した商品

塩昆布煮汁
アイデアレシピ

塩昆布煮汁

料理制作・監修 穴沢真理子

料理研究家。野尻千草氏に師事したのち、大阪フード&サービスカレッジにて調理指導、副校長を歴任。現在は食品企業の調理技術指導や講師、メニュー開発など多彩な活動を行っている​。

to of page