鯛のピラフ

材料4人分

鯛の切り身(大)・・・2切れ
米・・・2合
たまねぎ・・・1/2コ
マッシュルーム・・・6コ
アスパラ・・・4本
スイートコーン(缶ホール)・・・1/2カップ
バター・・・20g
塩昆布煮汁・・・大さじ1
スープの素・・・少々
塩、こしょう
チャービル

作り方

1 鯛は小骨を取り、半分に切って4切れにし、塩を振る。
2 米は洗ってザルに上げ、30分程置く。
3 たまねぎはみじん切り、マッシュルームはうす切り、アスパラは軸の下の方の皮をむいて、1cmに切る。コーンは水気を切る。
4 バターでたまねぎを炒め、しんなりすればの2米を加え、米がバターを吸えば炊飯器に移す。
5 水1カップに塩昆布煮汁を溶かし4に加え、かために炊き上がるよう水加減する。スープの素、マッシュルームを入れてひと混ぜし、鯛を並べて塩こしょうし、スイッチを入れる。
6 炊き上がれば、アスパラとコーンを上に散らして蒸らす。
7 鯛を取り出してから全体を混ぜ合わせる。ピラフを盛り付けてから鯛を乗せ、チャービルをあしらう。

レシピに使用した商品

塩昆布煮汁
アイデアレシピ

塩昆布煮汁

料理制作・監修 穴沢真理子

料理研究家。野尻千草氏に師事したのち、大阪フード&サービスカレッジにて調理指導、副校長を歴任。現在は食品企業の調理技術指導や講師、メニュー開発など多彩な活動を行っている​。

to of page