豚の角煮丼

材料4人分

豚バラ(塊)・・・400g
白ねぎ・・・1/2本
土生姜・・・1片
酒・・・1/3カップ
砂糖・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
塩昆布煮汁・・・大さじ1
チンゲン菜・・・2株
白髪ねぎ
くこの実
白飯・・・4杯

作り方

1 たっぷりの熱湯に豚肉を塊のまま入れ、15分程下茹でして茹でこぼす。
2 豚肉を8等分の角切りにし、白ねぎのぶつ切り、土生姜のうす切り、酒と共に鍋に入れ、かぶるぐらいの水を注いで火にかける。
3 アクを取り弱火で1時間程肉に箸が通るまで煮る。
4 砂糖、醤油、塩昆布煮汁を加え、1時間程煮る。途中煮汁がひたひたの状態になるよう水を足す。
5 冷ましてから冷蔵庫に入れ、脂が白く固まるまで冷やした後、肉を取り出して煮汁をこす。
6 肉と煮汁を鍋に戻し、煮汁が半量になるまで弱火で煮詰める。
7 チンゲン菜を葉と軸に分け、軸はたて4ツ割りにする。軸の方から塩茹でし冷水に取る。
8 白飯の上に肉とチンゲン菜を盛り付けて煮汁をかけ、白髪ねぎとくこの実を乗せる。お好みで練りからしを添える。

レシピに使用した商品

塩昆布煮汁
アイデアレシピ

塩昆布煮汁

料理制作・監修 穴沢真理子

料理研究家。野尻千草氏に師事したのち、大阪フード&サービスカレッジにて調理指導、副校長を歴任。現在は食品企業の調理技術指導や講師、メニュー開発など多彩な活動を行っている​。

to of page