にしんそば

材料4人分

生干しにしん・・・4本
土生姜・・・1片
酒・・・1/2カップ
水・・・3カップ
砂糖・・・大さじ6
醤油・・・大さじ4
塩昆布煮汁・・・大さじ2
番茶
そば・・・4人分
かけづゆ
みつば
柚子
七味

作り方

1 にしんは、えらぶた、かまの骨、ひれと付け根の骨、尾の近くのかたい部分を取り除く。
2 濃く煮出した番茶で1を5~6分煮て茹でこぼす。水で洗い、皮を破らないようにうろこを取る。
3 鍋ににしんを並べ、生姜のうす切り、酒、水を加えて煮立て、1時間程コトコト煮る。煮詰まらないよう水を足す。
4 砂糖を加え、紙ぶたをしてさらに煮、甘味が含めば、醤油を2度に分けて加えながら煮る。
5 煮汁が少なくなれば塩昆布煮汁を加え、弱火で少し煮、そのまま冷ます。
6 そばを茹でかけづゆをかけ、にしんを乗せて、茹でたみつば、柚子、お好みで七味をかける。
※生干しにしんはソフトにしんとも呼ばれ、名前の通りふんわりと炊き上がります。

レシピに使用した商品

塩昆布煮汁
アイデアレシピ

塩昆布煮汁

料理制作・監修 穴沢真理子

料理研究家。野尻千草氏に師事したのち、大阪フード&サービスカレッジにて調理指導、副校長を歴任。現在は食品企業の調理技術指導や講師、メニュー開発など多彩な活動を行っている​。

to of page