レシピ

鶏真丈のみぞれ椀印刷する

鶏真丈のみぞれ椀

材料5~6人分

鶏ももひき肉……200g
卵黄……一個
山芋(すりおろし)……10g
濃口醤油……大さじ2
パン粉……10g
粉山椒……適量
露生姜……適量
柚子……適量

A
花こんぶ……3g
水……75cc


<みぞれ汁>
一番だし……500cc
大根おろし……100g(水気をきったもの)
薄口醤油……小さじ1/2
塩……小さじ1/2
酒……小さじ1
水……大さじ1
片栗粉……大さじ1

作り方

1.(A)を合わせて昆布だしを作る。10分経ったら濾してだしと昆布に分ける。

2.昆布は細かく刻んでおく。

3. 1.のだしはパン粉、濃口醤油と合わせてパン粉をふやかしておく。
4.ボウルに鶏ももひき肉、山芋、2の昆布を入れ、しっかりと混ぜ合わせる。

5.卵黄を入れ、しっかり混ぜる。

6.ふやかしたパン粉を少しずつ加えてしっかりと混ぜ合わせていき、粉山椒を加えたら鶏真丈の完成。

7.沸騰した湯に濃口醤油を適量入れて、好みの大きさの鶏真丈を入れて、10分間湯がき椀に盛って露生姜を入れ、みぞれ汁を注いで柚子をとめて出来上がり。


<みぞれ汁>
鍋にだしを入れ火にかけ沸騰しかけたら大根おろしを加えて薄口醤油、塩で味を整える。
水溶き片栗粉でとろみをつけ酒を加えて出来上がり。